うみうしブログ
旅行やお出かけ、スポーツの情報をお届け!
お祭り

川越百万灯夏まつり2023の開催場所は?電車でのアクセスがおすすめな理由を解説!

江戸時代の情緒あふれる蔵造りの街並みが見どころの埼玉県川越市で行われる夏のお祭り「川越百万灯夏まつり」

例年7月下旬の土曜・日曜、17:00〜21:00の夕方から夜間にかけて催されるお祭りです。

開催場所となるのは、西武新宿線「本川越駅」周辺から「札の辻交差点」までの通り、周辺の商店街です。

夜間には、お祭りの数日前から設置された提灯が灯り始め、なんとも風情ある雰囲気になります。

川越百万灯夏まつり2023は、川越の通りで多彩な踊りが繰り広げられる、見て楽しい・踊って楽しいお祭り。

みんなで踊ってにぎやかなひとときを過ごせば、暑い夏も乗り越えられそうですよね。

多くの人が訪れるお祭りへは、なにでアクセスしよう?と迷いますが、川越百万灯夏まつりへは電車がおすすめです!

今回の記事では、川越百万灯夏まつり2023をご紹介していきながら、電車がおすすめな理由を解説していきます。

川越百万灯夏まつり2023の開催場所は?

開催場所となるのは、西武新宿線「本川越駅」周辺から「札の辻交差点」までの通り、周辺の商店街です。

参考に本川越駅のマップを紹介します。

■本川越駅

川越百万灯夏まつり2023の電車でのアクセスがおすすめな理由を解説!

先に書かせていただいたように、川越百万灯夏まつりへは電車でのアクセスがおすすめです。

ここでは、その理由をいくつか挙げていきたいと解説したいと思います!

川越市内の道路状況

川越市内には、車1台がやっと通れるような細い道や一方通行の道が比較的多いように感じます。

そのうえ、交通量が多いので、長い信号待ちや渋滞が発生することもあります。

渋滞を避けようと、回り道をしようと思ったら一方通行で通れなかった!ということもしばしば。

また、観光のスポット付近では、多くの人々が道を歩いていたり写真を撮ったりしているので、運転にはかなり注意が必要です。

加えて、川越百万灯夏まつりの際は、交通規制も行われるので、目的地まで行くのに時間がかかったり、運転で疲れてしまった、ということも。

2022年の交通規制はこちらから確認できますので、参考にしてみて下さい!

専用駐車場がない

川越百万灯夏まつりの公式サイトで、専用駐車場は設置していないと記載されています。

街なかに、いくつかのコインパーキングはありますが、立地によっては駐車料金がかなり高かったり駐車可能台数が少なかったりします。

コインパーキングを見つけたと思ったら満車で、駐車待ちの車で道路渋滞が起こるということも考えられます。

駐車場を探していたら、かなり遠くまで来てしまっていた!ということもありそうですよね。

駅から会場まで徒歩範囲

川越百万灯夏まつり2023会場へは、JR川越線・東武東上線「川越駅」と西武新宿線「本川越駅」が近く、川越駅からは徒歩約12分、本川越駅からはなんと徒歩2分で着きます。

駅から徒歩範囲というのも電車をおすすめする大きな理由のひとつです。

東京都内からのアクセスも良いです。

ちなみに、川越市内には、「川越」という名称のつく駅が4駅あります。

・JR川越線・JR埼京線・東武東上線「川越駅」
・JR川越線「西川越駅」
・東武東上線「川越市駅」
・西武新宿線「本川越駅」

路線案内の検索の際はご注意ください。

駅からの散策が楽しい

川越には昔ながらの飲食店、駄菓子店、服飾雑貨店、お土産物店が数多くあります。

その一方で、古民家をリノベーションしたカフェ、川越の名物にもなりそうなスイーツ店も増えてきています。

路地を覗けば、お洒落なカフェがたたずんでいるということも。

川越観光のメイン通りのひとつ「一番街通り」では、蔵造りの建築が並び、風情ある景色が見られます。

川越には、お洒落さ、レトロ、ノスタルジーという言葉が合うようなフォトジェニックなスイーツや景色がたくさんありそうです。

駅から散策していくというのも川越の楽しみ方のひとつですよ。

■一番街通り

駅から路線バスあり

今回は純粋にお祭りだけを楽しみたい!散策する時間がない!という方は、駅から運行している路線バスはいかがでしょうか。

川越は、路線バスが充実していて、川越駅からは東武バス、小江戸名所めぐりバス、小江戸巡回バス、川越シャトル、本川越駅からは西武バスが運行しています。

お祭り開催期間中は、交通規制のため、迂回をしたルートですが、お祭り会場近くや川越市内・近郊を運行しています。

存分に楽しむために!宿泊もあり!

川越百万灯夏まつりは、17:00から21:00にかけて開催されるお祭りです。

夕方から夜間のお祭りなので、お祭りを存分に楽しみ、その日は川越や川越周辺に宿泊するのもいいですね。

川越の街なかには、老舗旅館、東京都心からのアクセスが良い駅近の便利なお宿があります。

ただ、川越の駅周辺や観光のメイン通り周辺だけで見ると、宿数はあまり多くないので、宿泊を考えている方は早めのご予約がおすすめです。

まとめ

今回は、川越百万灯夏まつりへのアクセスを中心に紹介しました!

・川越の中心地には細い道が多い
・お祭り当日の会場周辺では交通規制があること
・お祭りの専用駐車場の設置がないこと

上記などが理由で、運転で時間や体力を削らないように電車をおすすめです。

また、川越は昔ながらのお店、古民家を改装したお店が点在していて、駅からの散策も楽しいという理由も電車をおすすめする理由のひとつです。

普段の川越でもよく見られる光景ですが、着物を身にまとって歩くのも、川越観光やお祭り参加の楽しみ方のひとつです。

着物のレンタル店もありますので、着物を着ようと予定を立てている方は、こちらも早めの予約がおすすめです。