Umiushi Travel with kids
常にどこかに旅立ちたい!
SPG/マリオット

大阪滞在におすすめホテル!ウエスティンホテル大阪の部屋/クラブラウンジ/朝食紹介!【宿泊記】

こんにちはumiushiです。大阪・梅田にあるウエスティン大阪に宿泊してきました。今回は1人での滞在での宿泊記です!

マリオットボンヴォイのプラチナ特典の1つである当日の空きの状況による部屋の無料アップグレード有無、クラブラウンジのサービスの状況やその内容、朝食の様子をレポートします!

マリオットでの特典内容やホテル情報を知りたい方は最後までご覧ください!

※なお、宿泊時は大阪市・大阪府での「まん延防止等重点措置」「緊急事態宣言」の適用前の宿泊です。

またラウンジは短縮営業されていましたが、お酒の提供はされていました。

コロナの状況でサービス内容は日々変化すると思いますので、宿泊前にホテルHP等で確認下さい。

本記事の内容

・部屋のアップグレードは?ホテルの部屋、周辺の情報紹介
・クラブラウンジの様子、サービス、朝食の様子

基本情報

ホテルの概要

ホテル名 ウエスティンホテル大阪
住所 〒531-0076 大阪府北区大淀中1‐1‐20
電話番号 06-6440-1111
アクセス 電車:JR大阪駅中央北口出口より徒歩約7分
マリオットカテゴリー 6
ラウンジ あり

ウエスティンホテル大阪は大阪の中心地であるJR大阪駅近くに立地しているホテルです。

JR大阪駅から少し距離はありますが、梅田スカイビルや中自然の森などがある新梅田シティ内にあります。

大阪の中心地を観光する場合のホテルの選択肢の1つになるホテルかと思います。

アクセス

・車
阪神高速1号環状線「梅田出口」より約5分
ホテルの駐車場は1日2000円で利用することができます。

・シャトルバス
JR大阪駅から無料のシャトルバスが出ています。
但し、コロナの状況では運休しているとのことです。事前にホテルHP等で確認ください。

・徒歩
JR大阪駅より徒歩約7分
参考に徒歩としてJR大阪駅からの行き方を写真付きで紹介します。

まずはJR大阪駅直結の大阪ステーションシティ10Fの広場(映画館横の広場)からの眺望を示します。

中央の右側のビルが梅田スカイビル、左側がウエスティンホテル大阪となります。

またJR大阪駅とホテルがある新梅田シティの間に工事開発中『うめきたⅡ期』の中を突っ切って進みます。

JR大阪駅(大阪ステーションシティ2F)のアトリウム広場からグランフロント大阪へ行く途中です。

このまままっすぐ進むとグランフロント大阪で、そちらには進まず斜め左方向に進み、1Fに降ります。

案内に沿って1Fに降りてきました。

右手のグランフロント沿いに歩いていくと、左側を見ると、梅田再開発エリアと奥側に梅田スカイビルと、ウエスティンホテル大阪が見えます。


うめきた開発地区の間を通り抜けてホテルに向かいます(ホテルからJR大阪駅方面へ向かう方向の写真です)。

地下道に入ります。

地下道を通り抜けると、ウエスティンホテル大阪や梅田スカイビルがある新梅田シティに到着します。

ホテルに到着です。

なお、ホテルの正面入り口は地下道から来た場合、反対側になります。ぐるっと回る必要があります。

ホテルの入り口です。

お部屋

ウエスティンホテル大阪の部屋の一覧は下表の通りです。部屋の種類が豊富にあります。

今回は最安値のお部屋(デラックスツイン 客室2ダブル、低層階)を予約しました。

当時はマリオットボンヴォイのプラチナ会員でしたが、無料アップグレード頂き、 2ランクアップの部屋(エグゼクティブツイン エグゼクティブレベル, 客室, 2 ダブル, 高層階)となりました!

客室の種類 ベッド 部屋の大きさ
デラックス、低層階(予約) 2ダブル or 1キング 41㎡
ラグジュアリー、高層階 2ダブル or 1キング 41㎡
エグゼクティブ、エグゼクティブレベル(宿泊) 2ダブル or 1キング 41㎡
コーナースイート、大きめの客室 2シングル or 1キング 60㎡
ジュニアスイート、エグゼクティブレベル 2ダブル or 1キング 81㎡
エグゼクティブスイート、エグゼクティブレベル 2ダブル or 1キング 100㎡
和室スイート、フトンベッド、低層階 5シングル 81㎡
ヨーロピアンスイート、エグゼクティブレベル 2ダブル 140㎡
オリエンタルスイート、エグゼクティブレベル 1キング 140㎡
umiushi
umiushi
スイートのお部屋もたくあんあるようです。いつかは泊まってみたいですね!

お部屋は26階の2613号室です。この階にはクラブラウンジがある階なので、ラウンジには行きやすい階数でした。

お部屋の全体像です。

反対側からの写真です。クローゼットの扉が鏡となっています。
開けると、バスローズやセフティーBOX、アイロン、スリッパなどが置かれていました。


デスクが広いので、PCを広げて作業するのにいい環境でした。無料のお水もありました。

水回りです。まずは洗面所からです。

トイレとシャワーブース、浴槽が同じ空間にあります。シャワーブースは仕切られています。


アメニティです。シャンプー類、歯ブラシ、綿棒などが置かれていました。


ミニバーです。無料で頂けるコーヒーやお茶があります。

冷蔵庫の中身は有料です。参考に料金表の写真も載せておきます。


今回は利用しませんでしたが、ルームダイニングのメニュー表です。

最後に部屋からの景色です。大阪の中心地から北西方向の景色を望め、淀川から大阪湾に向けて景色を楽しむことができました。

クラブラウンジ

クラブフロアの宿泊者やマリオットボンヴォイのプラチナ会員以上は無料で利用できます。

なお、宿泊した際はコロナ禍のためクラブラウンジの営業は短縮されていました。

ラウンジ
営業時間
15:00~21:00
(ラストオーダー20:30)
ティータイム 15:00~17:00
(シェフパティシエ特製のデザートプレート、ソフトドリンク、コーヒー、紅茶など)
カクテルタイム 18:00~20:00
(アルコールあり、オードブル盛り合わせ)

※上記営業は宿泊時点の情報です。
緊急事態宣言中などは更に営業時間は変更となっていますので、実際の営業時間はホテルに確認ください。
※12歳以下は18時までの利用とのことでした。

ティータイムの利用

ラウンジの入り口です。

ラウンジ内の様子です。

シェフパティシエ特製のデザートプレートとコーヒーです。
コーヒーカップはスタッフの方が事前に3種類ほど席まで持ってきて、どのカップが良いかと聞いてくださいました。

umiushi
umiushi
デザートプレートを食べ終わると、もう一皿どうですか?と聞いてくださいました!今回は1皿だけ頂きました!

ドリンクの種類も豊富です。特に紅茶の種類が多くありました。
紅茶の種類
・アッサム
・ダージリン
・アールグレイ
・ジャスミン
・カモミール
・ペパーミント
・白桃アールグレイ
・キャラメルクリームティー
・ニューヨークオレンジ

もちろんコーヒーも頂けます。

ラウンジからの眺めです。

部屋とは反対方向の景観となります。
梅田再開発地区、グランフロント大阪やインターコンチネンタルホテル大阪などを見ることができます。

カクテルタイム

夜になると、大人の雰囲気にガラリと変わります。

ドリンクのメニュー表です。このメニューの中身は無料で頂くことができます。スパークリングワイン、ワイン、ビール、ウィスキー、カクテル、ソフトドリンクなど種類は豊富でした。

頂いたのはビールです。

オードブル盛り合わせです。


クラブラウンジからの夜景です。

提供される食事は夕食の替わりになる量ではありませんが、個人的にはのんびりゆったりと頂いたので、満足度は高かったです。

umiushi
umiushi
この日の夕食はこの内容で済ませました!

朝食

マリオットボンヴォイのプラチナ会員以上であれば、朝食は無料です。

ウエスティンホテル大阪にあるレストランは下表にある通りです。朝食はホテル1Fにあるアマデウスで頂けます。

宿泊時当時はブッフェ形式でしたが料理はスタッフの方に取り分けて頂くスタイルでした。
また1Fのレストランは隣接する「中自然の森」に隣接するため、食事中に緑の景観を楽しむことができます。

レストラン 種類 営業時間
はなの 日本料理 昼食、夕食
故宮 中国料理 昼食、夕食
アマデウス 各国料理 朝食、昼食、夕食
ロビーラウンジ ラウンジ 11:00~18:00

レストランの入り口です。

お漬物(浅漬け/べったら漬け)、小鉢(明太子/きんぴられんこん/白菜と揚げのたいたん)、湯豆腐、焼き魚、味噌汁、出汁がゆ、ほうじ茶、ご飯、出汁巻き



サラダの他に、グリーンスムージー、ハムやスモークサーモン、チーズ、フルーツ


パン(マンゴーデニッシュ/クロワッサン/トースト/ソフトロール/チョコレートデニッシュ)の種類も豊富にあります。

ドリンクやヨーグルト、フレーク系、ジャガイモと豆乳のポタージュ



写真に取り忘れましたが、ソーセージやベーコン、ポテト、卵料理(スクランブルエッグ、目玉焼き)もあります。

コーヒーはスタッフの方が食事前に注いでくれます。

umiushi
umiushi
ソーセージやポテトなどはスタッフの方が取り分けて頂く際に最後温めなおしてサーブしてくれました!

レストランから隣接する中自然の森へ行くことができます。レストラン周りの池には鯉が泳いでいました!

周辺環境

ホテルに隣接する形で中自然の森があります。大都会の真ん中にちょっとした空間ではありますが森が広がっている空間に驚きます。


umiushi
umiushi
朝などに散歩すると非常に気持ちが良いと思います!

まとめ

・部屋のアップグレードは?ホテルの部屋、周辺の情報紹介
→部屋は2段階のアップグレードで高層階の部屋でした。
新梅田シティ内には自然の森、高層ビルの梅田スカイビルがあり、大阪観光の拠点にするには良いホテルかと思います。
少し駅から離れているのが難点かと思いました!早く無料バスが復活してくれればいいですね。

・クラブラウンジの様子、サービス、朝食の様子
→昼のデザート、夜の軽食で食事が頂きます!高層階から大阪の景色を楽しむことができます。
朝食は隣接する自然の森を見ながらゆったり、ビュッフェ形式で楽しむことができます!

→大阪の中心地での宿泊、マリオットボンヴォイのプラチナ特典を活用するのによい場所と思います!

最後までご覧頂きありがとうございました!